マッチングアプリ

マッチングアプリで職業「自営業」「フリーランス」は人気ないって本当?【怪しまれる自営業の宿命】

仕事する男

マッチングアプリには職業のヒエラルキーがある。

主に男性の場合は、下記のようなヒエラルキーで女性人気があると思っていい。

職業の人気ヒエラルキー

  1. エリートサラリーマン(大企業・年収800万〜)
  2. 普通サラリーマン・公務員(年収500万前後)

  3. 経営者

  4. 自営業・フリーランス

  5. 派遣・契約社員

  6. アルバイト・フリーター

当然ながらマッチングアプリ内にはサラリーマン人口が最も多いので、上記1位・2位のサラリーマンに人気が集まるのは当然である。

となると、全体の割合からみても自営業・フリーランスは数も少ない上に人気がないのは間違っていない。

婚活サムライ
事実、私も一人法人を経営している自営業(年収800〜1000万円と実際より低め設定)としてマッチングアプリを利用していますが、自営業というハンデは確かに感じることがあります。

自営業で出会いがないからマッチングアプリにすがっているのに人気がないなんて控えめに言って地獄である。

下記で、自営業・フリーランスのマッチングアプリにおける現実を見ていこう。

 

\おすすめのマッチングアプリ3選/

アプリ3選 サービスの特徴
pairs3

ペアーズ(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    業界最大手のマッチングアプリ王者
paters(ペイターズ)

paters(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    パパ活向け・ハイスペ好きが集まる

マリッシュ(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    婚活ガチ勢向け・再婚者も多い

マッチングアプリにおける自営業・フリーランスの評判は「怪しい」

まず、マッチングアプリ利用中の皆様の声をいくつか集めてみた。

Twitterでざっと声を拾ってみると、正直思ったよりは「自営業は最悪!やめとけ!」という声は少なかった。とはいえ、上記のように「自営業・フリーランスはやっぱり信用しきれない」という声は確実にある。

また、「自営業の人が良い!」という肯定的な意見は当然ながら皆無だった。

年収高い自営業・経営者はマルチ商法や詐欺だと疑われやすい

カフェで話す男

色々な人の声を見て感じのは、自営業・フリーランスは「不安定」ということよりも、「なんか怪しい」というマイナス印象の方が強いことだ。

要するに、マルチ商法や詐欺系の人だと疑われやすいのだ。

とくに自営業・経営者で年収1000万円以上だと、かなりマルチや詐欺だと警戒される。

そのため、私は年収1000万円以上ある自営業だが、マッチングアプリではわざと年収800万円と低く設定している。正直、自営業で年収800万円でも結構怪しい・・・。

最近、マッチングアプリを利用して35股して女性からプレゼントを搾取していた39歳の結婚詐欺師が話題になったが、この詐欺師もマッチングアプリでは自営業設定だったらしい(本当は住所不定・アルバイト)

参考:【悲報】35股して女性からプレゼントを搾取した男、逮捕

こうした結婚詐欺やマルチ商法詐欺が相次ぐと、どうしても高年収の自営業者や経営者に対して「怪しい」というセンサーが働くようになってしまう。しかもそこそこイケメンなルックスなら尚更だ。

本当にこんな高年収でイケメンだったら、マッチングアプリなんか使うはずないもの・・・

どう考えても釣りだわ

と勘ぐってしまうのは自然である。

ただ、自営業・フリーランスは高年収だと怪しまれるし、逆に年収500万円以下とかになってしまうと同年収の安定サラリーマンがごまんといるので競り負けてしまう。

稼いでも怪しまれるし、稼いでいないと見向きもされない。自営業・フリーランスとはこうしたハンデがあるのだ。

 

自営業と言った途端に女性にフェードアウトされた経験あります・・・

勤務先は東京のどちら辺りになるんですか?

婚活サムライ
僕は自営業なので基本的に自宅で仕事してますね!

・・・(フェードアウト)

自営業だと言った途端に、女性からメッセージが返ってこなくなった経験が3回くらいある。

露骨すぎるだろ・・・。

この経験から分かったことは、やはり自営業って敬遠されるんだな・・・ということと、

女性(に限らずだが)はプロフィールをちゃんと読まないままマッチングしてくることも多いということである。

私はプロフィールの最初の方に自営業(正確には小さな法人経営)だとしっかり記載しているのに、「あ、自営業なんですね」とメッセージで初めて気づかれることが多々ある。

もうサラリーマンなのが当たり前だと思ってマッチングしてきているのだろうか・・・?

とにかく、自営業と知った途端にトーンが下がったり、ひどいと返信が返ってこなくなるので、やはり自営業のハンデを感じざるを得ないことはある。

 

怪しまれないためのコツは、仕事内容をできるだけ詳しく書くこと

仕事する男

自営業・フリーランスで怪しまれないためには、仕事内容をできるだけ詳しく書くことがポイントだ。

例えば「フリーランスでWEBデザイナーしてます」だけではなく、「フリーランスのWEBデザイナーとして、飲食店のWEBサイトを作ったり、〇〇の広告デザインの仕事をしてます」のように1歩踏み込んだ仕事内容を記載することで信頼度がグッと増す。

フリーのプログラマーであれば、プログラマーと書くだけではなく、最近はこんな案件をしてますと書いておくだけでリアルに感じるし、話題のネタにもなるので一石二鳥である。

逆に「自営業でネットビジネスしてます!」なんて具体的なイメージが全く湧かない文言をプロフィールに書いてしまうと、相手の印象は100%怪しい!となってしまうので注意。

 

「ビジネス」「ネットビジネス」「投資」というワードは使わない方がいい

詐欺師

「自営業」「ビジネス」「投資」「感謝」「最高の仲間」なんてワードが揃ったらロイヤルストレートフラッシュで怪しさ満点である。

まぁこうした言葉を使う人のほとんどがマルチなので言うまでもないが、「ビジネス」や「投資」という言葉はなるべく使わない方がいい。「ネットビジネス」は論外である。

自営業・フリーランスの人は、基本的に怪しまれる前提で思っておいた方がいい。

できるだけ信頼を確保するために、怪しまれるようなワードを使わず、なるべく相手がイメージしやすいように具体的な仕事内容をしっかり記載して怪しまれないように尽くすことで、自営業のハンデはだいぶ軽くできるはずだ。

 

\おすすめのマッチングアプリ3選/

アプリ3選 サービスの特徴
pairs3

ペアーズ(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    業界最大手のマッチングアプリ王者
paters(ペイターズ)

paters(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    パパ活向け・ハイスペ好きが集まる

マリッシュ(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    婚活ガチ勢向け・再婚者も多い

-マッチングアプリ

Copyright© 婚活サムライ|男性の出会いを助ける恋活・婚活サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.