マッチングアプリ

【非モテ聞け】男の清潔感・身だしなみを爆上げする基本戦略【マッチング率向上】

清潔な男性

 

※今回はマッチングアプリで全然成果が出ない非モテ男向けの記事です

 

マッチングアプリにおいて、マッチング率を上げるのに最も効果的かつ最も簡単にできる方法が「ルックスレベルの向上」である。これは同じ人間でもプロフ写真を変えるだけでマッチング率が露骨に変わることからも明らかだ。

とくに30代以上のおっさんになると、見た目に気を使っている人とそうでない人で如実に差が出始める。逆に言えば30代以上のおっさんほど見た目の改善に大きな伸び代がある(=効果が大きい)

ここでルックスと聞いて、吉沢亮みたいな「イケメン」は想像しなくていい。

ここで書きたいのは顔の造形的なルックスではなく「清潔感」とか「身だしなみ」の話。

この誰でも平等に確実に向上できるポイントをしっかりケアするだけでも、女性からの印象つまりマッチング率を激的に上げることができる。いわゆる「雰囲気イケメン」という人種もここを徹底的にケアした人だ。

 

つまり何が言いたいかというと、

 

顔の造形的にイケメンに生まれなかった人間でも、清潔感や身だしなみを人一倍努力して整えることで「雰囲気イケメン」までは限りなく持っていけるから頑張れ!諦めるな!

 

ということである。

 

ではどうすればいいか?

誰でも確実にできる清潔感・身だしなみの改善ポイントを下記で具体的に教えていく。

今日いますぐできることばかりだから今すぐ取り掛かること。そしてマッチングアプリやってるなら写真を撮り直す。マジでマッチング率も激的に変わるから。

\おすすめのマッチングアプリ3選/

アプリ3選 サービスの特徴


ペアーズ公式サイト
  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    業界最大手のマッチングアプリ王者
paters(ペイターズ)

paters(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    パパ活向け・ハイスペ好きが集まる

マリッシュ(公式サイト)
  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    婚活ガチ勢向け・再婚者も多い

スポンサーリンク

 

今夜から始める超基本「スキンケア」

清潔感のある男

男は30代で見た目に大きく差がではじめる。

典型的な「おっさん」になっていく人と、20代の頃の見た目からそこまで変化しない男と。

やはり女性から見てもそう感じている人が多い。

30代半ばからの見た目の決定的な差を生む要因が大きく2つある。

「肌」と「体型」だ。

まずは「肌」つまりスキンケアから徹底的に見直していく。

20代の頃にしっかり肌ケアしていたかどうかが、30代以降で現れると言われている。中年になっても肌がキレイな人は、例外なく日頃から習慣的に肌ケアをしている。

多かれ少なかれ皆んなスキンケアしてる女性と違って、30代40代の中年おっさんはスキンケアしてる人/してない人の差が最も見た目にでる人種と言っていい。

朝晩の洗顔+化粧水+乳液

まず基本となるのは、基礎化粧品によるスキンケアだ。

化粧男子みたいな大それたことではなく、朝晩の洗顔後に化粧水+乳液くらいでOK

化粧水だけではダメ。化粧水をまず肌にヒタヒタと染み込ませて、上から乳液を塗ってフタをするイメージ。化粧水と乳液はセットで使う。

基礎化粧品は決して高価なものは買わなくていい。私がよく使っているのは無印良品の化粧水・乳液だ。ローランドもYouTubeで無印良品の化粧水・乳液使ってたし、普通に安くておすすめ。

無印良品 化粧水 敏感肌用 しっとりタイプ 大容量

 

無印良品 乳液・敏感肌用・しっとりタイプ(大容量)  

 

そして洗顔料についてだが、私もネットで色々調べて自分で使ってみて結局良かったのが「ロゼット洗顔パスタ」。

以前に5ちゃんのメンズ美容スレでおすすめされたので使ってみたがアタリだった。Amazonでも洗顔料部門でベストセラーのお墨付きだし、LDKという商品レビューランキング雑誌(広告一切なしのガチレビュー雑誌)でも1位だった。

ロゼット 洗顔パスタ ガスールブライト

市販の薬局でも普通に変えるし、値段も特別高いわけじゃないので見つけて以降はずっとこれ使っている。

また体質的に肌が弱い人は、皮膚科に行けば塗る薬を処方してもらえる。定期的に皮膚科に足を運ぶことをおすすめする。

 

スキンケアの命は「日焼け止め」

肌に最もダメージを与えて老化させるものは「紫外線」である。

つまり肌の老化を食い止めるのに一番重要なのは日焼け止めなのだが、男しかもおっさんほど日焼け止めを塗っていない人が多い。

下記の爺さんの画像は、紫外線の怖さが分かりやすく現れた有名な画像↓

顔の左半分だけがシワシワで異常に老化しているのが分かる。

この男性は長年トラックドライバーをしていて、顔の左半分に日常的に太陽の光(紫外線)を浴びていたため、このように左半分だけが異常に老化したのだ。

逆の例で、引きこもりは年齢に対して異様に幼く見える人が多いとよく言われる。これも精神年齢が〜とかいう話ではなく、家から出ないため一般社会人より圧倒的に紫外線を浴びてないという科学的な理由によるものだ。

肌のキレイさを保つこと = 徹底的に紫外線と戦うことに等しい。

外出する時は必ず日焼け止めを塗ること。それだけじゃまだ足りず、外でもこまめに塗り直すこと。それくらい紫外線のダメージは強いのだ。

日焼け止めは市販のものでいいが、SPF50の商品を選ぶこと。

私が使っているのは「ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++」。Amazonの日焼け止め部門でもベストセラーの商品である。おすすめ。

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++

スキンケアについて抑えるべきはこれだけ。保湿(化粧水・乳液)+日焼け止め以上のことをする必要はない。

肌に関する研究者も、肌美容においてすべきことは保湿と日焼け止めが第一で、それ以上のことはさほど意味をなさない的なことを言っていた。

要するに高額な基礎化粧品をずらずら揃える必要なく、最低限の保湿+日焼け止めを日常的にしていればスキンケアで90点は取れるというわけである。

誰でも100%確実に効果が出る「筋トレ」

トレーニングする男性

筋トレが「モテ」に対して絶大な効力を発揮することを否定する人はいないだろう。

女性は生物的に「強いオス」に惹かれる本能を持っている。体を鍛えるということはその本能にダイレクトに刺さるわけだ。

筋トレには、

  • 女性の印象がすこぶる良い(ガリやデブより締まった身体が好きな女性がほぼ100)
  • 自分に自信がつく・ポジティブになる効果がある
  • やれば誰でも100%身につく
  • 金も場所もかからない(自重トレなら床さえあれば良い)

というメリットがある。

とくに「100%誰がやっても効果が出る」という点が大きい。筋トレはやりさえすれば誰でも必ず効果が出せる。イケメンの方がかっこいい筋肉がつくなんてことはなく、そこに不平等はない。

どんなブサイクだろうと陰キャだろうと、筋トレだけは行うだけで100%獲得できるモテ要素だ。

誰でも100%身につくことなのに、やらない理由がない。

非モテ・ブサメンほど体を鍛えろ

私は非モテに嘆く陰キャ男には、まず第一声で「ひとまず筋トレをしろ」と言う。

筋トレに目覚めた結果、以前より見た目が悪化した人間は見たことがない。

ほぼ全員がスタイルが良くなって似合う服も劇的に増えるし、テストステロンが分泌され身体がみるみる変化していくのを実感することで「生物的強者の自覚」が芽生え、精神的にポジティブになる。まさにヒエラルキーを登っていく感覚である。

筋トレ始めると、多少嫌な人間に出会っても「まぁいざとなればコイツボコボコにできるしな」と思えることで、精神的に余裕ができるのは筋トレあるあるだ。要するに自信がつくということ。

外見のスタイルが良くなるだけでなく、内面のこうした自信の現れも確実に女性に響くのだ。

筋トレは「意思の力」

筋トレは誰でも100%身につくモテ要素だ。お金も場所もいらない。なのになぜ世のおっさんたちはやらないのか?

なぜなら、筋トレは苦痛で面倒だからである。これが唯一最大の問題点。

これを乗り越えるには、相応の意思の力が必要だ。身体が目に見えて変化し始める段階まで行けば、逆にやめられなくなるほど筋トレにハマる人がほとんどなのだが、最初の変化が現れるまでに99%の人は挫折してしまう。

これを克服するには、金はかかってしまうが、プライベートジムやパーソナルトレーニングなど「逃げられない環境」に申し込んでしまうのが一番手っ取り早い。

ジムに通い始めるだけでは、意志が弱い人は結局ジムに行かなくなってしまうのがオチだ。ジムという「専用の環境」に移動することでモチベが出せる人もいるので一概には否定しないが。

筋トレの方法論はここでは割愛するが、家で行うなら自重トレ(腹筋・腕立て・スクワットなど器具使わないやつ)だけでも十分すぎる効果がある。

3週間〜1ヶ月も続けば身体の変化が見え始める。やればやるほど身体が岡田准一になっていくのを実感するころには、あなたはもう筋トレにハマって逆にやめられなくなるはずだ。

 

オシャレではなく、外さないコーデが大事な「ファッション」

非モテで悩んでる人でファッションセンスに自信がある人は少ないと思うので、これを読んでる人はファッションセンスがないものとしてアドバイスする。

まずファッションは「オシャレ」にしようという先入観を捨てる。芸能人やメンズノンノに出てくるモデルみたいな服はかなり人を選ぶ。普通のメンズが着るとだいたいがイタい奴になるので諸刃の剣だ。

またカジュアルすぎる服もナンセンス。間違ってもパーカーにジーパンみたいな服装はやめること。

凡人が目指すファッションの最適解は「無難な色でキレイ目にまとめる」である。オシャレに攻めるのではなく、「外さないファッション」を心がけること。

 

服に自信がない人のおすすめ本

じゃあどんな服やコーディネートがキレイ目にまとまるのか?

という点は下記の「服がめんどい」という本がめちゃくちゃ有用だったので紹介しておく。

服選びがめんどいという人が、最低限知っておくべき服選びのルールをまとめた本。

オシャレな服はいらない。全てユニクロで手に入るような服で、どんな上着とズボン、どんな色を組み合わせるとキレイにスマートに見えるのか、図解付きで解説されてるので非常に分かりやすかった。

服がめんどい

この本では、最小限必要な服のルールだけをお伝えします。

「いい服」「ダメな服」を見比べるだけで、勝手にセンスが身につくように作られています。
また、必要なアイテムを知り、「何」を「どこ」で選び、「どうやって」着ればいいのかを1つ1つちゃんと言語化しました。

実は、私も学生の頃からファッションセンスが致命的にないことで悩んでいた(奇抜タイプではなく、ジジイっぽい野暮でダサい感じになるタイプ)のだが、この本の図解の通りにユニクロで服を選ぶようになってから見違えるほど「外さなくなった」。

とくに大事なのは「自分にあったサイズ感」。服がダサい人の99%は”サイズが合ってない”。

ファッションセンスがない人は、この本の通りに服揃えるだけで十分である。

あとはシワは伸ばしておくとか、ヨレヨレの状態にしないとか、最低限の手入れは忘れずに。デートの時だけ着る勝負服を買っておいて普段は着ないようにしておけば、使い古されたヨレヨレ感は出ないだろう。

初回デートは無難にスーツもおすすめ

それでもファッションに自信が持てない人は、初回デートはスーツで行くのがおすすめである。

スーツ姿が嫌いという女性はいないし、清潔感もあり誰でも少なからず格好良くみえる最強のファッションだと言える。スーツでハズすことはまずない。

「ちょっと仕事があって」とでも言っておけばスーツで来ることを変に思う人もいないだろう。

 

スポンサーリンク

 

清潔感の命である「体毛の処理」

毛の処理なくして清潔感は生まれない。

基本的に毛が好きな女性はいない。100歩譲ってヒゲが好きな女性はいるが、ヒゲにしてもアンケートを取れば「剃ってほしい」と答える女性の方が圧倒的に多い。

それくらい、毛は不潔感で嫌われるものと思っていい。

やることは至極シンプルで、女性の目に触れる部分は全てキレイに剃ることである。

ヒゲはできるだけキレイに剃る。ベストは美容脱毛

ヒゲ脱毛

前述したが、女性は男性が思うよりヒゲが嫌いな人が多い。

大人になると色気を出したくてヒゲ面にする人が増えるが、それは「男の好み」であって「女の好み」ではないので注意しよう。ようは自己満足である。それでもまぁファッションとして髭を整えている人を否定はしないので、そのタイプは置いておく。

 

問題なのは、整えていない無精髭や剃り残しが目立つ青いヒゲだ。これが致命的に不潔感を与える。

一番おすすめなのは美容脱毛(永久的な医療脱毛)である。

剃毛だと毛が太い人はどうしてもブツブツ感が取り除けない。またカミソリやシェーバーの繰り返しで肌荒れすればスキンケア自体が元も子もない。

美容脱毛すれば、これら毛と肌荒れ悩みが全て一発で解決する。

私もヒゲ・手足の美容脱毛を受けているが、剃っていた頃より明らかに肌がキレイになった。毛根から毛がなくなるのでブツブツ感がなく、まず手触りが全然違う。剃刀を使うことが減って肌自体もキレイになった。

もう今後わざわざ「剃る」という行為をしなくていいという楽さも素晴らしい。

私だけでなく、医療脱毛をしている人で「やらなければ良かった」と後悔してる人は見たことがない。安くないお金がかかることだけがネックだが、私の人生の「これは金使って良かったランキング」でも医療脱毛はかなり上位に入る。

なんとなく恥ずい人は、男性脱毛のメンズリゼなどがおすすめ。あと当然だが、一時的な脱毛に過ぎない「脱毛エステ(めちゃ安いやつ)」ではなく、しっかり医療機関が施術を行う半永久的な「医療脱毛」にしよう。

 

最も目に入る「手」。キレイな手が好きな女性は多い

キレイな手

清潔感というと顔や服装に気を使いがちだが、初対面の女性とデートするときに最も大事なのは、実は「手」である。

女性は男のキレイな手が大好物だ↓

ご覧の通り、女性は男性の手をめっちゃ見てるのだ。

食事の際、手の甲や指に毛がモジャモジャ生えていると、食欲すら失ってしまう。なので、手の毛だけは最優先でまず処理しておくこと。

前述したが、私はヒゲと同時に手足も永久脱毛を行っている。男性脱毛のメンズリゼでも手だけピンポイントで安く施術できるので、手だけ脱毛しておくのも良い。

あるいは永久脱毛ではないが、メンズ用のブラジリアンワックスで除毛するのもおすすめ。

手の甲だけでなく腕全体をキレイに除毛できるが、あくまで一時的なので時間が経てばまた毛は生えてくる。

デートの時だけキレイにしたい人であれば費用的に安上がりなので良いかもしれない。

ちなみに、ブラジリアンワックスは市販の除毛クリームに比べて肌に優しい商品で、陰毛(VIO)の脱毛にも使える優れものである(市販の除毛クリームは刺激強すぎなので陰部に使うのはNG)。

 

美容院でお任せすればOKの「髪型 & 眉毛」

顔の第一印象は髪型と眉毛だと言っていい。

髪型については、頭や輪郭のカタチによって似合うスタイルが変わってくるので一概には言えない。ので、美容師さんに相談してみるのが一番確実で手っ取り早いと思う。

ブサメン・フツメンほど爽やかさでカバーしよう

ただ女性は、男性の清潔感のあるショートカットが一番好きという統計結果はいつの時代も変わらない。

 

【短髪】【黒髪】【軽めのヘアセット】こそ黄金の方程式だと認識せよ。

 

なので色気を出すためのロングヘアとか斎藤工みたいな長めのウェーブパーマみたいな挑戦的な攻め方をするより、大体の男はさっぱりとしたショートの方が女性の好感度が高いことを覚えておいた方がいい。

また、とくに目つきに自信のない男はコンプレックスから前髪を長くして目を隠す米津玄師みたいな髪型にしがちだが、これも大概は逆効果なのでやめた方がいい。こういうやつ↓

本来はこういう髪型↑はイケメンがやるからこそミステリアスな空気が出せるもので、顔の造形がよくない人がやると根暗感を増幅させるだけ。思春期の大学生ならまだしも、アラサー以上だとキツい。

同様に、茶髪や金髪もアラサー以上のおっさんにはキツい。不潔な印象を与える。

セットに何十分かかるの? みたいに作り込まれたヘアセットもあんま印象良くなくて、”やりすぎてない爽やかヘア”が一番女性ウケがいいのは真理。

ブサメン・フツメンほど潔く「爽やかさ」で勝負した方がいいのである。

眉毛は誰でも整形できる唯一の部位

ボサボサに散らかった眉毛を整えるだけで、驚くほど顔の印象は変わる。まだ眉毛に手をつけたことがない人は、ぜひやってみて欲しい。

いきなり自分でやるとミスる可能性があるので、まずは美容院で眉毛カットしてもらうのが吉。低価格でキレイに整えてもらえる。完成形を実感したら、自分でもカットできるようになるだろう。

とくにおでこを出すような爽やかスタイルなら、眉毛は髪型の一部くらいに思っていい。髪型キマってるのに眉毛がボーボーだと、話し相手はあなたの眉毛が気になってジロジロ見ちゃうので、必ずキレイに整えておこう。

 

自分じゃ気付けない厄介な「匂い・体臭」

匂いはマジで大事。

イイ匂いを目指せってわけじゃなくて、クサいと一発アウトレベルの特大マイナス印象になる。

梅雨の時期や夏場、仕事帰りに汗と湿気に塗れてとんでもない異臭を放っている人多いので、本当に入念にケアしていきたい。

匂い問題が厄介なのは、自分で自分の匂いになかなか気付けないことだ。デリケートな問題なので周囲も「クサいですよ」とは指摘しにくい。その結果、歩くごとに周囲に異臭を撒き散らすモンスターになってしまっている可能性がある。

匂い問題で気をつけるべきは以下の項目↓

  • ワキガ
  • 口臭
  • 洋服の生乾き
  • 全体的な汗や体臭ケア

それぞれ簡単に対策をまとめておこう。

ワキガの対策

異臭レベルが一番高いのがワキガ。隣どころか半径5m以内くらいでも余裕で気付くレベルの異臭となる。

ワキガは手術一択。もうそれ以外の対策はない。今すぐ手術の予約しましょう。

耳垢がネチョっとしてたらワキガらしい。

口臭の対策

ワキガの次にやばいのが口臭である。

口臭はマジで自分じゃクサさに全く気付けないので、日頃から全く何もしてない人は周りが言わないだけで多少なりとも口臭を撒き散らしてると思っていい。

口臭の原因は大きく3つある。「舌苔(舌の汚れ)」「歯周病」「虫歯」である。

この中でかなり多くの人に当てはまるのが舌苔である。要するに舌の表面にこびりついた食べカスの蓄積汚れだ。

舌をベー出して、上記写真のようなピンク色ではなく、表面が白っぽくなってたら絶対がこびり付いてる証拠

自分じゃ気付けないだけでかなり口臭を放っているので、今すぐ舌ブラシを買ってきて1日1回舌を磨くようにしよう。

私も↓の舌クリーナーと舌専用ジェルで掃除している。

NONIO(ノニオ) 舌クリーナー+舌専用クリーニングジェル 

口臭の原因が舌苔であれば、舌掃除をして汚れを取るだけで一瞬でニオイは消せる。今すぐ掃除せよ。

 

歯周病や虫歯については、歯医者に行ってチェックしてもらおう。

歯のクリーニングも1回2000円とかそこらでやってもらえるので、歯医者に行く習慣がない人はこの機会にぜひ行って欲しい。素人の歯磨きじゃ取れない汚れまでゴソッと取ってもらえる。

ニオイだけでなく歯の黄ばみ汚れってめちゃくちゃ目に入るから、歯は本当に大事。

そしてデート当日は、フリスクやミンティアなど口に放り込んでおけば口臭対策はバッチリ。

洋服の生乾きの臭い

洗濯物を部屋干ししている人は大体洋服の生乾き臭がスゴい。最低でもデートの時くらいは外干しするか、クリーニングに出すかしよう。

細かいことを言えば、洗剤はそのまま洗濯機にぶち込まずに、洗面器で「溶かしてから」入れると良い。

ちなみに家庭用の洗濯機は雑菌が湧きやすく、乾燥機付きのものでも使い続けてると洗濯機自体が臭いを発するようになる。なのでできれば「洗濯機の掃除」も定期的にした方がいい。

私も洗濯機の匂いが気になって一度、暮らしのマーケットで業者さんを呼んで洗濯機クリーニングしてもらったが、排水の方から臭いが発生していたようであった。業者に頼めば5年使ってる洗濯機もピカピカにしてもらえる。

汗や体臭の全体的なケア(デオドラント・ボディシート)

デオドラントをこまめに脇に塗っておくこと。

そしてボディーシートを携帯しておいて、汗をかいたらトイレなんかでサッと拭いておくだけでだいぶ臭いは抑えられる。

【医薬部外品】 デオコ 薬用 デオドラント

 

メンズビオレ 【まとめ買い】 ボディシート 清潔感のある石けんの香り 

 

香水については意見が分かれるところだが、私は香水はしなくていい派だ。

女性人気の高い香水も確かにあるが、慣れてない知識のない素人が香水を取り扱うのはリスクが高い。

男の香水自体があんま好きじゃない女性もいるし、香水は匂いや量をミスると死ぬほどキツいので、総合的に考えるとマイナスになるリスクの方が高いと思う。

元の臭さを香水で打ち消すみたいな考えは御法度。大抵はニオイのキツさが×2倍になるだけで逆効果だ。

どうしても香水を付けたいなら、空中にワンプッシュして霧の中を潜る程度でいい。

 

まとめ

この記事で書いたことは、顔の造形がイケメンだろうとブサメンだろうと関係なく、誰でもできることを書いたつもりだ。

むしろ今まで外見に無頓着だったブサメンほど、この記事で書いた改善の効果(伸びしろ)が大きく、全て習慣化できれば見違えるほどルックスレベルが向上することは間違いない。

当然、アプリでのマッチング率も上がるはずだ。

女性が男性の外見に求める要素の中で、清潔感が約80%を占めている事実がある。

清潔感

「顔の造形がイケメンであること」は誰もが欲しい要素だが、そんな顔面を持っている男は10人に1人もいない。つまり大多数の非イケメンの既婚男性・彼女持ちは、清潔感や身だしなみで勝負しているのである。

結婚や彼女を作るのに、イケメンは大変有利だが絶対必要条件でもない。清潔感や身だしなみを整えていれば十分なのである。

世の全ての非モテ男性は、ぜひこの記事で書いた戦略を全て実行してから嘆いて欲しい。

 

\おすすめのマッチングアプリ3選/

アプリ3選 サービスの特徴


ペアーズ公式サイト
  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    業界最大手のマッチングアプリ王者
paters(ペイターズ)

paters(公式サイト)

  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    パパ活向け・ハイスペ好きが集まる

マリッシュ(公式サイト)
  • 【登録】
    無料→登録する
  • 【アプリの特徴】
    婚活ガチ勢向け・再婚者も多い

-マッチングアプリ

Copyright© マッチングアプリの光と闇 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.